未分類

お風呂上がりの化粧水って本当に効果ある?さらに保湿したいなら美容液も使ってみよう

投稿日:

お風呂上がりに季節関係なく、必ず一番に化粧水をつけます。

夏場は汗をよくかくから潤ってると思いがちですが、意外に乾燥しがちです。

特にお風呂に入ってると汗や湿気で潤ってると勘違いしてしまいます。

タオルで水分を取ると、結構乾燥しています。

夏場は化粧水を冷蔵庫で冷やしておくとお肌のクールダウンにもなり、毛穴がひきしまります。

化粧水は自分に合うもので構いません。

肌の質はそれぞれ違うので、好みも分かれます。

たっぷりつけてあげることで乾燥を防ぐ事が出来ます。

スキンケアは土台が重要。美肌への近道です。

土台を作る為に美容液を利用することもとても有効的な手段です。

特に卵殻膜美容液と呼ばれている、卵殻膜のエキスがたっぷり含まれている美容液がおすすめです。

卵殻膜エキスにはアンチエイジング効果も期待でき、美容マニア達から今もっとも注目されている美容液です。

その中でもビューティーオープナーは口コミでも評判が良く人気です。この記事ではビューティーオープナーについては詳しく紹介していないので、詳しく紹介されている記事へのリンクを貼っておきます。

もし興味があるならぜひご覧ください。

ビューティーオープナーの口コミはどうなの?使って感じた効果をレビューしたから聞いて欲しい

私もビューティーオープナーを使ったことがありますが、口コミ通りの効果を実感することができました。

夏場でも起こるお肌の乾燥を防ぎます

若い頃は油脂も多く、まず乾燥なんてしなかったです。

20代になり、友人がコスメカウンターで働いてたのをきっかけにスキンケアに興味を持ち始めました。

当時は安い化粧水を使っていたけど、友人に肌の状態をきちんとチェックしてもらい、今の状態がどのような状態か、何か不足しているか、何が過多なのか、教えてもらいました。

まずは化粧水はたっぷり使うこと。

ケチケチ使っていては逆効果。

乾燥肌へLets,Go!状態。

油脂が多いから大丈夫、乾燥なんてしないと思っていたら大間違い!

きちんと肌にたっぷり水分を入れてあげることで、油脂過多も減り、乾燥ももちろん防ぐ事が出来る。

そうしていくことで、だんだんと毛穴も引き締まっていきました。

スキンケアによってお肌のトーンが明るくなる

友人にアドバイスをもらい始めた頃は、ニキビも時々出来て、毛穴のつまり、黒ずみもなかなか除去出来ておらず、それをファンデーションやコンシーラーで隠していました。

きちんと肌をチェックしてもらい、スキンケアを1からしていく事で、隠していたニキビや毛穴の黒ずみ、むしろ隠せてなかったかなと思いますが、それをしなくてもよくなりました。

土台がしっかりとケアをしてあげていれば、ファンデーションも薄付きでよくなり、お肌のトーンも明るくなっていきました。

ちゃんと順序立てて、スキンケアしてあげれば、お肌は答えてくれます。

すぐに変わるわけではないけれど、出来る事から少しずつ、メイクアップと同じように少しだけでも朝と夜の数分、自分に時間を使ってあげることで必ず変わっていきます。

やればやるだけお肌は答えてくれる

私も元々、スキンケアには疎かったです。

興味もさほどなかったし、まぁなんとなぁくで、スキンケアアイテムを買っていました。

いわゆる、プチプラコスメ。

10代の子が使うようなやつ。

10代、20代前半はそれでもよかった。

多少、ズボラにしても復活してくれてたから。

それが、ん?と思い始めたのは25歳くらいから。

サボってしまったりすると、肌荒れしてしまうようになりました。

その時にきちんとスキンケアしないといけない年齢になったんだな〜と。

だから、少しずつ、少しずつ自分のお肌を丁寧に扱う事から始めました。

いっぺんにやるのではなくて、やれる事から。

化粧水をつけなかったら、つける事から。

メイク落とし忘れてたら落とす事から。

完璧にやるのではなくて、やれる事を続ける事が大事。

-未分類

Copyright© RAMS2018 , 2019 All Rights Reserved.