未分類

出掛ける前にスティックタイプの制汗剤をつけよう!どんな効果があるのか口コミを調べてみた

投稿日:

体臭で気になるのが汗の臭い。
この汗の臭いを抑えるのに効果的なのが、出掛ける前(汗をかく前)に制汗剤を使用するということです。
汗をかいた後に制汗剤スプレーを使用する人も多いのですが、これは間違いです。
汗をかいた後に使用すると制汗剤の効果が激減し、ただ制汗剤の臭いでごまかしただけになってしまいます。
「出掛ける前に制汗剤を使用する」という正しい体臭対策を行うことで、汗の臭いをもとから消すことが出来ます。
また、スプレータイプよりスティックタイプの制汗剤がおすすめです。
スティックタイプの方がより肌に密着するので、汗の臭いを抑えることが出来ます。

スティックタイプの制汗剤で脇もサラサラ

制汗剤の中でもスティックタイプがおすすめとお話ししましたが、具体的なメリットをご紹介していこうと思います。
スティックタイプの制汗剤を使用するメリットは、肌に密着して落ちにくいということです。
スプレータイプでも臭いを抑えることは出来ますが、効果はあまり持続しません。
しかしスティックタイプであれば直接肌に付けるので、効果も持続し、汗の臭いを防いでくれます。
また、コスパがいいというメリットもあります。
スプレータイプは広範囲に噴射されるので、消耗も早いのですが、スティックタイプであれば必要なところに必要な分だけ使用することが出来ます。
無駄なく使用することが出来るので、コスパを気にする人にはスティックタイプがおすすめです。

出掛ける前に対策をしないと、周りに汗臭いと思われてしまう

家の中では汗をかかなくても、一歩外に出た瞬間、ぶわーっと汗をかいてしまった経験はありませんか?
この汗をかいた瞬間から臭いは発生してしまいます。
すぐに汗を拭いたり、制汗剤を使用できればいいのですが、電車の中や待ち合わせなど、その場ですぐに体臭対策を行えない場合もあります。
そうすると、どんどん汗の臭いが発生し、周りから「汗臭い人」と思われてしまいます。
一度服などに汗の臭いがついてしまうと、なかなか取ることも出来ないので、結局その日は一日「汗臭い人」でいなければいけません。
汗臭いのは他人も不快ですが、自分も不快です。
暑い日を快適に過ごすためにも、出掛ける前の体臭対策はとても大切です。
忘れずに対策をしてから、出掛けるようにしましょう。

スティックタイプはわき毛があると塗りにくいので注意!

スティックタイプの制汗剤を使用する際に注意してほしいのが、「わき毛」です。
わき毛が生えていても使用することは出来ますが、塗りにくさを感じる人もいます。
また、わき毛が邪魔をしてしまい、直接肌に塗ることが出来ない場合もあります。
直接肌に塗ることが出来ないと、汗の臭いを抑える効果や、持続性が落ちてしまいます。
男性の場合は剃ることに抵抗のある人もいると思いますが、制汗剤を効果的に使用することだけを考えれば、わき毛は剃っておくことをおすすめします。
また、スティックタイプの制汗剤を使用する場合は、優しく丁寧に塗るようにしましょう。
強く肌にこすりつけてしまうと、肌を傷つけてしまう可能性があるので、塗り方にも注意が必要です。

-未分類

Copyright© RAMS2018 , 2019 All Rights Reserved.